ダイソーの150円オイルポットを使ってみた

オイルポット

最近の100円ショップはなんでもありますね。

スポンサーリンク

ダイソーで売っていた150円のオイルポット

オイルポット

こちらがダイソーのオイルポット150円。

軽いカンカンという感じでちょっと心配になってきました。

油漏れないかしら。

オイルポットの中身

オイルポット 油切り

ポットのフタを開けると網が一枚、ちゃんとついていました。

ここで焦げ付いた汚れや揚げカスが取り除けます。

オイルポット内部

網をとるとこんな感じでシンプルな作りです。

再利用の際の注ぎ口がしっかりあるのもいいですね。

実際に油を注いでみた

早速注いでみました。

揚げカスを全く取らずに注いでしまいましたがいい感じに入りました。

オイルポット

しっかりキャッチしてくれています。

入れた直後は下の缶部分がかなり熱くなるので注意してください。

不安な方は油濾過フィルターを網部分に敷いてから注ぐのがいいかもしれません。
私が行ったダイソーでは、オイルポットと同じコーナーにありました。

収納に困らないサイズ

オイルポット

狭いキッチンにはうれしいコンパクトサイズ。シンプルイズベストです。

総評

  • 150円という価格でオイルポットが手に入る
  • 揚げカスを取り除く網が入っている
  • コンパクト&シンプルで使いやすい
  • 油を注いだ後に本体が熱くなる
  • 濾過機能やしっかりしたフィルターはついていない
  • デザインにこだわりがあると向いてないかも

たまにしか揚げ物をしない我が家には十分なクオリティーでした。

使用してから数日経ちましたが漏れもなく快適に使えています。

タイトルとURLをコピーしました