珊瑚とウニ殻とタカラガイ|平磯海岸

海鳥

茨城県の平磯海岸でビーチコーミング。

11月上旬。満潮のピークを少し過ぎた日暮れ前に到着。

スポンサーリンク

どこまでも続く平磯海岸

今回はこの辺りでビーチコーミング。
いくつか浜に降りられる階段があります。

満潮の平磯海岸
満潮の平磯海岸

圧倒的テトラポッドの裾に少しだけ顔を見せる砂浜。

平磯海岸
満潮の平磯海岸

海藻の山と海鳥とその後ろに頭を出す磯の岩。
かなり風があったので霞んでいます。

平磯海岸
貝殻片の混じる砂

足元は細かい貝殻片の混ざる砂の部分と

平磯海岸
石ころと竹の破片

石ころと小さい貝が集まっているところがあります。

平磯海岸で見つけたもの

海岸に落ちている靴
誰かのスニーカー

圧倒的存在感を放っていたスニーカー。
このスニーカーの持ち主は果たして無事なのか…。

石英
石英

この日多かった蜂蜜色の石英。

ハート型の海藻
ハート型の海藻

ハート型に先端が膨らんだ謎の海藻がたくさん落ちていました。
海藻に詳しい方ご教授願います。

海鳥
海岸に佇む海鳥

砂浜でじっと海を見つめる(おそらく)ウミネコ。

干潮よりも満潮の時に砂浜に降りてくる気がします。フカフカのお腹に触ってみたい。

スポンサーリンク

平磯海岸で拾ったもの

平磯海岸ビーチコーミング
平磯海岸で拾ったもの

初めて拾えたものがたくさんあって日が暮れるまで夢中で拾ってしまいました。

ビーチコーミング
ウニ・珊瑚・ユキノカサ

まずはこちら。まさか茨城の海岸で珊瑚が拾えるとは!

そして人生初のウニ殻。半分は割れてしまっていましたが初めて実物を見たので大興奮。

それから特大ユキノカサ。古いみたいですが、大きくて欠けもほとんどないのでホクホクと持ち帰ってきました。

タカラガイ
タカラガイ

そしてタカラガイ。
テトラポッドの隙間の砂だまりにいらっしゃいました。

今まで海岸を散策する程度では見つけられなかったのでこちらも大興奮。

ぷっくりしたフォルムがかわいい。自分で見つけるとなおさらかわいく感じる不思議。

標本
平磯海岸で拾ったもの

コレクションボックスに収納される珊瑚たち。

丸く穴の空いた石を集めるのが趣味になりつつあります。小さい玉髄片もいくつか発見。

貝標本
平磯海岸の貝殻

たくさんの種類が拾えたので標本にしてみました。

マーブル模様の牡蠣殻?の主張がすごい。

貝殻の種類がわかるとますますビーチコーミングが楽しくなってきてやめられないな、と思う今日この頃です。